FC2ブログ
子どもにネイティブの発音を身に付けさせる?
英会話スクールに通っていた4歳のお子さんが、講師のカタカナ英語の癖をつけてしまったというケースがあります。発音を直すために週2回ネイティブ講師の発音と接しても、完全にネイティブの発音になることはありませんでした。
以上、Yahooニュース(幻冬舎ゴールドオンライン)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181103-00018627-gonline-bus_all&p=1


日本で生活しながら英語をマスターする


というのは


相当のモチベーションがないと難しいです。


特に就学前の子どもの場合は


成長とともに


本人の興味・関心が変わっていくことも少なくありません。


親の考えで


子どもに英語関係のアイテムを施しても


それらに関心を示さなければ


結局時間の無駄


になります。


幼少期にどれだけインプットしても


インプットしたままであれば


それらは


やがて忘却することになるでしょう。


インプットした知識を忘れないようにするためには…


アウトプットするしかありません。


ですが


日本で生活している以上


アウトプットの機会は限られてしまいます。


使わなければ…


使えるようにはならないのです。


子どもに「ネイティブの発音」を身に付けさせたいなら


子どもが生まれる前から


生活拠点を英語圏にする必要があります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/11/10 23:24] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (685)
政治 (294)
社会 (357)
スポーツ (354)
教育/学校/子ども (1453)
エンタメ (229)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!