FC2ブログ
「お通し」はいらない
ジョッキと同時に、ササッと目の前に現われる小鉢。ほとんどの店がこの「お通し」に200~400円程度の価格をつけている。その値段も明記してないことが多く、「お通しいくらですか?」とも聞きづらい。実はぼんやりとした理不尽さを感じている方も多いのではないだろうか。
以上、Yahooニュース(FRIDAY)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181116-00010006-friday-soci


「お通し」を


客が選べるようにしてほしいです。


つまり


食べたくもないものを出されても


テンションが下がるだけですので。


それでも


お店の側が


「お通し」のコストをおさえて 


かつ利益を出そうとしているなら


“選べるお通し”などありえないですね。


まぁ


最初の段階で


お通しを断るのがいいと思います。


その時点で


お通しを出そうとしていたお店が


拒否的な態度を示したら


即 退店すればいいのです。


なぜなら


おいしく飲めないからです。


個人的には


お通しで「customers satisfaction」


を感じることは


ほぼありません。


そのときのメンバーにもよりますが


お通しを断れる状況なら断ります。


お通しのイメージとしては


すぐ持ってくるが「内容いまひとつ(がっかり感)」、そのわりに「値段が高い」です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/11/22 23:35] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (696)
政治 (295)
社会 (360)
スポーツ (356)
教育/学校/子ども (1465)
エンタメ (231)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!