fc2ブログ
水中ドローンは魅力的なのか?
ドローンの中には、リモコン操作で水中の神秘を探索できる「水中ドローン」もあり、日々その性能も進歩しています。
以上、Yahooニュース(bouncy)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00010003-bouncyv-prod&p=1


記事に書かれている


体験イベントの範囲で


水中ドローンを楽しむのは


いいかもしれません。


ですが


体験イベントのような


「枠」


を超えたところで


水中ドローンを操作するのは


問題があります。


水中ドローンを どこで どうやって使うのか


ということを考えると


プールではなく


海や川、池、湖


になると思います。


たとえば


水中ドローンを購入して


海に持って行って使う場合


安全性を考慮しなければなりません。


海中の魚を水中ドローンでみたいのなら


本体を海中に放たなければなりません。


となると


海中にいる人(スキューバダイビングをしている人)


海に浮かんシュノーケルをしている人


ボート、潜水艦(観光アクティビティ)


などに配慮しなければならないのです。


特に


スキューバダイビングのダイバーに衝突してパニックに陥ると


命に関わる事態になります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2018/12/28 23:21] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!