fc2ブログ
「ジャックポット」と呼ばれるATMハッキング
現金自動預払機(ATM)がある限り、ハッカーたちはそこから現金を抜き取り続けるだろう。ATMを標的に現金を吐き出させる「ジャックポット」と呼ばれるマルウェアによる被害が、ここ数年増加し続けているからだ。
以上、Yahooニュース(WIRED.jp)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190227-00010000-wired-sci&p=1


一般的に


ATMから不正に現金を引き出す


という犯罪行為からは


何らかの手段で個人情報を奪い


その情報によって現金を引き出す


というイメージが浮かび上がります。


ですが


ここで報じられているものは


個人情報がなくても


不正に現金を引き出せる犯罪行為のようです。


「ジャックポット」の流れを整理すると


➀物理的にATMに接触しマルウェアをインストールする


②遠隔操作によってATMから現金が引き出せる状態にする


③「出し子」がATMで現金を引き出す


となります。


ただし


この流れは


あくまで「現在主流の」段取りですので


今後変わっていく可能性が高いと思われます。


記事に書かれている


「多くのマシンにハッキングする際に物理的なアクセスが必要になる点だ」


という現状が


「多くのマシンにハッキングする際に物理的なアクセスが『不要』になる点だ」


に変わらないうちに


このようなハッキングを防ぐ方策を講じていただきたいと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/03/05 23:33] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!