fc2ブログ
東京福祉大学留学生所在不明1400人
東京福祉大学で3年間でおよそ1400人の留学生が所在不明となり除籍されていた問題で、これとは別に500人を超える留学生が退学になっていたことがわかりました。
以上、Yahooニュース(TBS系JNN)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190316-00000029-jnn-soci


東京福祉大学…


創立者であり元総長でもある中島恒雄氏に逮捕歴があることは


知られていることです。


同大学は


中嶋氏服役後


事務総長に任用したため


行政側から


学校法人に管理運営体制が整っていない


と判断され


学経営学部と大学院経営学研究科の設置が不認可となっています。


過去にこのような不祥事があったことから


再び何か問題が起こることは想定できたのかもしれません。


ですが


今回の報道には


驚きました。


「3年間でおよそ1400人所在不明」「さらに、これとは別に3年間で500人を超える研究生が退学」


が事実なら


すでに大学としての「体をなしていない」といえます。


ただ「所在不明」では済まされません。


大学として留学生の動向をどのように監査しているのか


それをお聞きしたいですね。


そして


大学を認可し、補助金を拠出している政府・監督官庁は


監査機能不全ともいえる今回の状況を


どう認識しているのでしょうか?


国民(納税者)への説明責任があると思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/03/19 23:36] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!