FC2ブログ
杉並外国語学院は存在しない?
ベトナムから日本を目指す学生らが、平均年収の3倍もの金を奪われた。在留資格証明書やホームページを偽造する悪質さとともに、制度の穴も指摘される。
以上、Yahooニュース(AERA dot.)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190401-00000071-sasahi-soci


今回の詐欺事件は


外国から日本の学校を受験する際の


ウィークポイントをついた


悪質な犯罪です。


通常は


受験する大学等を決める過程で


1~2回程度は


構想に入っている大学等を訪れると思います。


たとえば


オープンキャンパス…


または学校見学…などを利用して


どのような環境で勉強するのか、どのような学生、教職員がいるのかを


じぶんの目で確認するのです。


しかし


外国の方が日本の学校に留学する場合は


経済的な理由もあり


気軽にオープンキャンパスに行く というわけにはいきません。


ですので


資料や学校案内、インターネットなどを通じて情報を集めるのです。


事件の舞台である


杉並外国語学院は


ホームページ上では


学生寮やアルバイトの情報の提供


自己所有の校舎、無料wifi、学生ラウンジなどを紹介していますが


それらの情報は虚偽で


学校としての実態が無かったということでしょう。


それにしても


ベトナム人をターゲットにして外国人が「日本で」詐欺…


これを放置していると 日本という国の印象がどんどん悪くなっていきます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/04/04 23:25] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (685)
政治 (294)
社会 (357)
スポーツ (354)
教育/学校/子ども (1453)
エンタメ (229)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!