FC2ブログ
理不尽な校則に拘束される児童・生徒
厳しすぎるルールや時代錯誤とも思える内容…。校則を巡って取材班には生徒や教師、保護者らから多くの意見が寄せられている。
以上、Yahooニュース(西日本新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190430-00010000-nishinp-soci


「1日4回髪を切りに行った」


という状況は


学校側のやり方にも問題があります。


はじめから


「丸刈り」しか認めないとか… その場で「片側だけ髪を切って」「これに揃えてこい」とか…


具体的な指示が必要です。


ただ


丸刈りも片側カットも「やり過ぎ」ですが。


小学生に対しての


「体操服に着替える際は下着を脱ぐように指導」


はやり過ぎの範疇を超えていますね。


虐待 いえいえ犯罪です。


指導とは言えません。


ほんとうにこんな学校があるとしたら


驚きを通り越して


呆れてしまいます。


児童をなんだと思っているんですか?


それにしても…


一部の定時制高校の校則に至っては


もう 校則といえないような内容です。


「故意に他者をにらんだりしてはならない」「校内で口笛を吹くことなどは禁止する」「生徒間で暴行、その他私的制裁は厳禁」「浴衣、法被、どてら、着ぐるみ等での登校は禁止」…


このようなことを校則に明記しなければならないほど


生徒は思考レベルが低いのでしょうか。


義務教育をやり直したほうがいいのでは?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/05/02 23:50] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (695)
政治 (295)
社会 (360)
スポーツ (356)
教育/学校/子ども (1464)
エンタメ (231)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!