FC2ブログ
ビジネスホテルの迷惑な客
客商売である以上、困ったお客というのは必ずいるもの。店舗や運営会社のスタッフもその辺は承知しているが、そんな彼らでさえ予測できないトンデモ行動をやらかす客もいるようだ。
以上、Yahooニュース(週刊SPA!)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190501-01566882-sspa-soci&p=1


記事を読んで思ったことは


被害を受けているホテル側のとらえかたが


甘すぎる


ということです。


たとえば


「“調理などに使用しないでください”といった注意書きはしていません」


とか


「客室に置いてある電気ケトルは1個3000円程度と安いですけど」


など


ホテルとしていかがなものか! と思われるコメントが出てきています。


これらをみると


「やる気あるんですか?」


と言いたくなります。


まず、“調理などに使用しないでください”といった注意書きだけでなく


損害が生じた場合は「費用を請求する」と明示すべきです。


また、電気ケトルが1台3000円程度で安い などと考えているから


利益が少ないのです。


1台3000円はぜんぜん安くないですよ!


それに


内部を汚されたケトルは


洗浄に時間がかかりますので


コストがかさみます。


宿泊客に甘い対応をすれば


その客はリピーターになってくれるかもしれません。


しかし


その迷惑なリピーターがいることで


他の客がそのホテルの利用をやめれば


ホテル側としては大きなマイナスになります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2019/05/04 23:08] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (678)
政治 (290)
社会 (355)
スポーツ (352)
教育/学校/子ども (1439)
エンタメ (227)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!