FC2ブログ
東京都美術館で峰なゆか氏が車椅子男性から暴行を受ける
峰氏は「今日は東京都美術館のクリムト展に行って絵を見てたら、急に車椅子に乗った男に殴られた。びっくりしすぎて固まってたら、さらに無言で2、3発殴られた。
以上、Yahooニュース(スポニチアネックス)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000198-spnannex-ent


わたしたちがつくりあげようとしているのは


障害者特権





障害者利権


といったものが


蔓延る


社会なのでしょうか。


違うと思います。


ひと言で表現すれば


ノーマライゼーション社会の実現です。


これは


「障害を有する人」「障害のない人」を包含して同様の生活環境を共有する


という考え方です。


今回の事件は


こうした考え方に逆行するものです。


まるで


障害をもつ… 車椅子を使用している…


という状況が


免罪符


になっているかのようです。


美術館側のコメントは


「特定のお客様に特段の配慮しているかのような誤解与えた」


ですが


これまで「頻繁にトラブルを起こす方」に対して「こちらでできることは口頭注意くらい」


でやり過ごしてきたのですから


これは「特段の配慮」なのでは?


暴行事件を謝罪で済ます


ということですか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/06/21 23:21] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (704)
政治 (295)
社会 (365)
スポーツ (361)
教育/学校/子ども (1488)
エンタメ (236)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!