FC2ブログ
炎天下の校庭を100周走るよう指示した体罰教諭/柏市(2)
前回の続きです。


状況とその対応を整理すると


まず


生徒がカンニングしたことに対する


指導


が必要です。


このまま何もしなければ


生徒が可哀そうです。


今後のためにも


カンニングがいかに愚劣な行為なのかを理解させ


生徒自身が二度とやらない 


という思いを持てるような指導をすべきです。


つぎに


体罰教諭の処分ですが


なぜ


「減給10分の1(1カ月)」という


“軽い”処分なのでしょうか?


この教諭は


体罰を体罰と認識できないのです。


であれば


そもそも


教諭としての資質に欠ける


のです。


記事に書かれているように


「ほかの部員にも同様の体罰を加えていた」


という事実をあわせて考えると


数ヵ月の停職


およびその期間を通じて


指導力改善研修を行う必要があります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/07/01 21:23] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (695)
政治 (295)
社会 (360)
スポーツ (356)
教育/学校/子ども (1464)
エンタメ (231)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!