FC2ブログ
大学無償化で中間層に負担増の懸念
低所得世帯の学生を対象に、大学など高等教育機関の無償化を図る新法「大学無償化法」が成立し、来年4月の施行に向けた申請締め切りが迫る。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00000562-san-soci


大学無償化を行うなら


想定される「問題」に


どう対処するのかを考えておく必要があります。


もちろん政府がです。


いくつかある「問題」のうち


たとえば…


低所得者限定という「条件の枠」に入り込むため


意図的に… 家族を解体する という「問題」が挙げられます。


わかりやすく表現すると


期間限定の家族解体=(偽装離婚)による


低所得者枠の獲得です。


現状では


低所得者 


ということが無償化の条件ですので


それに該当すれば


子の学費の無償化を享受できるのです。


すでに


来年4月の施行に向けて動きが具体的になってきていますが


このままでいいのでしょうか?


無償化するなら


所得に関係なく


すべての生徒を対象にすべきです。


それができないなら


制度化をやめたほうがいいと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

[2019/08/03 11:18] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<前のページ | ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (696)
政治 (295)
社会 (360)
スポーツ (356)
教育/学校/子ども (1465)
エンタメ (231)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!