FC2ブログ
親による「ダメな子ども」というスティグマが子どもを窮地に追いやる
「うちの子は、引っ込み思案で、心配性。なにかとぐずぐずするんです。どうしたら、積極性を養えますか?」という質問を受けることがある。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190804-00010000-jij-sctch


まず


親が


自分の子どもをまわりの子どもに照らし合わせて


まわりと「同じ」


じゃないから「心配」


と思い込み過ぎないことです。


このような偏った考えが


子どもを負の心理状態に追い込むのです。


親があせることで


それが


普段の生活の人間関係にも悪影響を与えるかもしれません。


子どもは


特に… 就学前の時期は


非常に大きな「個人差」があります。


できないから… やらないから… 行かないから…


うちの子はダメ


という「断定」をしてはいけません。


また


子どもの


性格… 行動の特徴… 意欲・態度…


を親の主観だけで「決めつける」のも


やめていただきたい。


そのようなことを


毎日のように連呼されたら


子どもが自分の力でこじ開けようとしている


breakthrough


の扉を


閉ざすだけです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/08/09 23:06] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (701)
政治 (295)
社会 (363)
スポーツ (360)
教育/学校/子ども (1481)
エンタメ (235)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!