fc2ブログ
児童養護施設入所児の予防接種/親の同意という問題
虐待や経済的理由などで実の親と離れ、児童養護施設で暮らす子どもたちが、親権者の同意が得られないために必要な予防接種を受けられないケースが少なくないことが、支援団体「認定NPO法人ブリッジフォースマイル」(東京)の実態調査でわかった。
以上、Yahooニュース(読売新聞ヨミドクター)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00010003-yomidr-sctch


児童養護施設は


児童福祉法41条において


「児童養護施設は、保護者のない児童、虐待されている児童など、環境上養護を要する児童を入所させて、これを養護し、あわせて退所した者に対する相談その他の自立のための援助を行うことを目的とする施設」


と定義しています。


つまり


保護者の代わりに生活上の面倒をみる施設


といえるでしょう。


であれば


“親の同意が得られないからインフルエンザの予防接種を受けられない”


という状況は


問題があると思います。


保護者が


保護者としての


役割


をはたしていないのですから


子を預かっている施設側が


責任をもって


当該子どもの予防接種を許可すればよいのです。


放置してはいけないこと


ですので


早急に対応していただきたいと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/11/08 23:05] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!