FC2ブログ
期末試験のヒントをツイッターに投稿で教諭処分/兵庫県教委
期末試験の前日に問題のヒントをツイッターに投稿したとして、兵庫県教委は26日、県立高校に勤務する40代の男性教諭を戒告の懲戒処分とした。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00000054-mai-life


報道されていることについて…


もし


保護者からの指摘がなかったら


何事もなく


処分には至らなかったということでしょうか。


まず この点が気になりました。


そして


ツイッターをみた生徒にはヒントとなり


みていない生徒には情報が届かず


不公平


という声が上がったのかもしれません。


ですが


そもそも


問題を作成した教員がその問題の


ヒントを


ツイッターに投稿していいのでしょうか?


SNSは便利ですが


このような使い方は


問題ありと思われます。


また


教諭が


個人のアカウントを公開している時点で


県教委が定める


「生徒との個人的なやりとりは控えるように」


という規則に抵触していると思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/12/01 23:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (713)
政治 (295)
社会 (373)
スポーツ (370)
教育/学校/子ども (1503)
エンタメ (240)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!