fc2ブログ
教員採用選考の願書に処分歴記載欄盛り込む/大阪府
児童・生徒へのわいせつ行為で処分される教員が全国ワースト級の大阪府が、令和3年度の公立学校教員採用選考の願書に、新たに過去の懲戒処分歴を記載する項目を盛り込んだことが18日、関係者への取材で分かった。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-00000544-san-soci


「教員採用選考の願書に、新たに過去の懲戒処分歴を記載する項目を盛り込んだ」


ことは評価できますが


申告制では


意味がありません。


懲戒処分歴は


公立私立を問わず情報共有し


願書請求の時点で


当該欄に


自動記載すべきです。


さらに


処分歴の有無を採用の判断材料に含めるのです。


ここまですれば


府が期待している「出願を思いとどまらせるための抑止力」


になるでしょう。


それと


「わいせつ事件などを起こし懲戒免職処分を受けた教員には3年間教員免許は再交付されず… ただ、3年経過すれば再び教員採用選考に臨むことが可能な上、処分歴も開示されなくなる」


という規則?ルール?は


早急に変更する必要があります。


「3年間教員免許は再交付されず」


ではなく


「教員免許取り上げ」=剥奪


加えて


処分歴の情報は開示し続けることが求められます。


その理由は


新規、現職も含めて


わいせつ等によって懲戒免職処分に立ち至る犯罪を


抑止


するためです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2020/03/20 19:05] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!