fc2ブログ
くつ下でマスクをつくる
フィギュアスケートのバンクーバー五輪代表・小塚崇彦さんがツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響でマスク不足となっている中、自作の“靴下マスク”の画像を公開すると、ファンから「ちゃんとマスクになってますね」「顔半分隠れててもイケメン(笑)」と反響が集まっている。
以上、Yahooニュース(THE ANSWER)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200503-00112794-theanswer-spo


このマスクの良い点は


デザイン(形状)が良い


色やデザインが選べる


コストをあまりかけずにつくれる


でしょうか。


反対に


良くない点としては


使いこんだつく下でつくるのは気が引ける


マスクとしての機能が微妙(効果があるのか)


でしょうか。


そこで


このマスクのつくり方について調べてみると…


つくるのは


非常に簡単なようです。


準備するものは


くつ下、ハサミ、キッチンペーパーの三点。


準備するもののなかに「キッチンペーパー」がありますが


これはフィルターのかわりにしますので


キッチンペーパー以外のものでもオーケーのようです。


なるほど


そういうことなんですね。


フィルターとして使う素材を工夫すれば


マスクとしての効果が期待できるものがつくれるかもしれません。


と思っていたら


不織布のフィルター(シート)が


比較的手ごろな価格で


販売されているようです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2020/05/05 05:17] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2641)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!