fc2ブログ
手越祐也SNSの心構え誹謗中傷への一言
“スーパーポジティブ”手越祐也(32)が、5日に自身初のフォトエッセイ『AVALANCHE』(双葉社、税抜1600円)を発売。ORICON NEWSはインタビューを行い、最強メンタルを持つ手越にSNSとの付き合い方を語ってもらった。
以上、Yahooニュース(オリコン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/ba8f2638f7402d25875bd1ee299e9e03f1fc5bc5?page=1


「SNSは… 武器になることを改めて考えてほしい」


についてですが


まったくその通りですね。


これを言い換えると


「SNSは武器になる」⇒「言葉は武器になる」


ということでしょう。


しかし


SNSで他者を誹謗中傷する人のほとんどは


非常に「軽い感覚」で


投稿しています。


その投稿を目にした人が


どのような気持ちになるのか…


といったことを考えもせず。


SNSの性質からみれば


賛否があると思いますが


誹謗中傷ができなくなるようなシステムは


構築できないのでしょうか?


具体的には


誹謗中傷識別フィルターかなにかが


あらかじめ設定されていて


誹謗中傷の投稿と判別されたものは


投稿に至らない… とか。


AIの技術が進歩しているので


できるのではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2020/08/11 12:07] エンタメ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!