fc2ブログ
ジョコビッチ危険行為で失格
今年ふたつ目となるグランドスラム「USオープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月31日~9月13日/ハードコート)の男子シングルス4回戦で、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が無造作に後方に打ったボールを偶然にも線審の喉元に当ててしまったために失格処分を受けた。
以上、Yahooニュース(テニスマガジンONLINE)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/9c51e51452b14178225394684f7e2a8ee2b7bbdd


本人は意図的でない


と言っているようですが


怒りにまかせて


普段とは違う軌道のボールを


ノールックで


打った


というのは間違いありません。


意図的… かどうか


ではなく


その行為自体


スポーツマンシップに反しています。


彼が打ったボールは


弧を描かず


真っすぐに飛んでいきました。


あれは


避けられないと思います。


それに


硬式ボールはけっこう硬いので


あたりかたによっては


ケガをします。


残念だったのは


審判から


ペナルティに関することを告げられているのに


自分の行為の非を認めるまで


時間がかかったことです。


ビッグ3のひとりであれば


潔く行動してほしかったと思います。


いまとなっては


手遅れですが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2020/09/10 12:30] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!