fc2ブログ
通常の学級の授業で特別支援学級の児童は「邪魔」なのか?(2)
前回の続きです。


特別支援学級は


特別支援教育の一環として整備された学級の形態です。


そして


特別支援教育は


「特殊教育」から「特別支援教育」へ


というスローガンのもと制度化されました。


さらに言えば


特別支援教育の考え方が表出した背景には


1994年の「特別ニーズ教育世界会議:アクセスと質」において採択された


「サラマンカ声明」(特別なニーズ教育における原則等に関するサラマンカ声明)があります。


通級指導も


こうした世界的な潮流のなかで確立されてきました。


事実


現行の小学校学習指導要領「総則」の


「特別な配慮を必要とする児童への指導」には


「障害のある児童に対して,通級による指導を行い… 効果的な指導が行われるよう,各教科等と通級による指導との関連を図るなど,教師間の連携に努めるものとする」


と明記されています。


これらの知識は


教員採用試験で問われるものですので


問題を起こした教員が


知らないはずはありません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2020/09/16 12:35] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!