fc2ブログ
井上尚弥の「みえない左」ファン衝撃
ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が10月31日(日本時間11月1日)、米ラスベガスのMGMグランドでWBO同級1位ジェイソン・マロニー(オーストラリア)に7回2分59秒KO勝ち。試合を動かしたのは6回にダウンを奪ったカウンターだ。
以上、Yahooニュース(THE ANSWER)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/161cb2e229ed0ec3008f9be9235c356ee383e6d4


相手の左ジャブの2発目のタイミングで


一瞬相手の右ガードが


下がったようにみえます。


そこに


左フック一閃


キレのあるパンチでした。


注目ポイントは


相手のジャブより遅くパンチを出しているのに


ほぼ同時か


若干はやく井上尚弥のパンチが


相手の顔面をとらえています。


一般的にみて


ジャブはフックのスピードを超えるパンチです。


⇒ジャブ=まっすぐパンチを出す


⇒フック=曲げてパンチを出す


井上尚弥は


相手の2発目のジャブをあえて正面で浴びながら


そのあと相手が打とうとしていた?右のパンチが出てくる前に


スピードのある左フックを決めた


という展開と思われます。


井上尚弥の強さを


象徴するシーンではないでしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2020/11/05 12:48] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!