fc2ブログ
学校現場のブラック化が教師のストレッサーになっている
業務負担が過大な日本の教員。加えて教員同士の人間関係のストレスや新型コロナの対応などで、心身ともに限界の教員が増加し、かつての聖職は今や「ブラック化」している。
以上、Yahooニュース(東洋経済オンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/edb67ba125a8312785d7c4c11714c7c2dd9e8d0c?page=1


教員全体数が減少している中で


精神疾患による病休者が


「10年以上5000名前後で高止まりしている」


ということは


当該病休者の比率は


上昇していることになります。


ストレスを原因とする精神疾患は


不眠症、うつ病、あるいはパニック障害などさまざまなものがあります。


また


ストレスによって


アルコール依存症に陥るケースも少なくありません。


このような状況が深刻化すると


精神疾患だけでなく


身体機能の不調が


併発する可能性が高くなります。


たとえば


消化器系や呼吸器系の疾患です。


学校の職場環境を見直し


教師の働き方を根本から変えないと


日本の学校教育は崩壊します。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2020/11/29 12:48] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!