fc2ブログ
大卒比率 国別ランキング2019/日本は3位
教育環境は国・地域ごとに異なり、大学卒業者の割合も異なります。
以上、Yahooニュース(ねとらぼ)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/2fed58be83c1b1a903bfc211bb469bd4b901f67e


記事によると


学位取得者(大学相当レベルの教育課程修了者)の比率


ということのようですが


大学相当レベルの教育課程


という部分がひっかかります。


そこで


資料元のサイトをみてみると


「大学はISCED のLVEL 5-8の高等教育機関(日本での四年制大学・大学院、短期大学などに相当)。」


と記されています。


以上から


同調査でいうところの「大学」には


短期大学は含まれると思われます。


ですが


短大と同じ“短期高等教育”に分類される


専門学校(高校卒業後に進学する教育課程を有する)は


どうなるのでしょうか?


この点について国際教育標準分類(ISCED 2011)をみてみると


Level 6:学士又は同等レベル

Level 5:短期高等教育


というランクがあります。


「Level 5:短期高等教育」の説明には


専門的知識、技能等を提供するために設計され就職に直接結びつく職業技能を中心とし、通算教育年数はフルタイム就学で最低2年とされています。


ということは


日本の専門学校はこのランクに位置づけられると思われます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/04/13 23:17] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!