fc2ブログ
三浦龍司選手日本新記録で決勝進出/3000メートル障害
東京五輪の陸上男子3000メートル障害予選第1組が30日に行われ、日本記録保持者の三浦龍司(順大2年)は8分9秒92の日本新記録で2着。自身の持つ日本記録を5秒以上更新して決勝進出を決めた。
以上、Yahooニュース(スポーツ報知)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/383d0d16fcb34f054873c106955f2d230400dcbf


「ラストのキレ味はもうちょっとかなと思うが、記録もついてきた。2日後の決勝では、これ以上の記録と強さを見せないといけない。タフについて行って、ラスト勝負しにいきたい」


このコメントは


すべてを言い表していない


と思います。


まず


「ラストのキレ味はもうちょっとかな」についてですが


ラストは


明らかに余力を残してゴールしています。


つぎに


「ラスト勝負しにいきたい」についてですが


予選では勝負していないので


決勝で


本当の力がみえてくると思います。


レース後の表情は


疲れている


というものではなく


とりあえず予選が終わった


という雰囲気を醸し出していました。


まだ


全力を出していないと思われるので


決勝での走りに期待が高まります。


それにしても


日本人選手とは


無縁


と思われた3000メートル障害で


すごい選手が出てきました。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/07/31 23:36] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!