fc2ブログ
スマートフォン操作のミス/画面が消えても通話終了ではない?
スマホはもともと携帯電話です。通話については、他のアプリよりも優先的な位置づけにあります。通話を始めるときには、電話帳や着信・発信履歴などから簡単に電話をかけることができますし、電話を切るときには、通話相手か自分のどちらかが、通話画面の画面下部にある赤い受話器ボタン(機種やアプリによって仕様は異なります)をスワイプするなどして、明確に通話終了操作をしないと通話が終わらない仕組みになっているのです。
以上、Yahooニュース(大手小町OTEKOMACHI)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/7e67123266b56980bc20ceab63f56c30b16cf816


理由のひとつとして


かつてより


通話する機会が減った


ということがあるのではないでしょうか?


通話する機会が頻繁にあれば


その行為の流れが


ルーティンになりますので


切り忘れる


という状況は


減ると思います。


しかし


現状は


通話よりも


文字情報でやりとりをすることが増えていますので


文字情報に関する操作が


固定化されて


その一方で


通話に関する動きが


スムーズでなくなる


ということです。


これに追い打ちをかけるのが


スマートフォンの


多機能化


と思われます。


様々な機能が増えたことで


スマートフォンを使う人が


混乱するのだと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/08/17 23:21] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!