fc2ブログ
ひろゆき氏 子どもの教育に関する考え方
子育てについて考え始めたきっかけは?
ひろゆき:以前「子どもがネットで変なモノを見ないようにするにはどうしたらいいか?」という質問を受けたことがあったのですが、そのときに「僕が親なら変なモノを見ても大丈夫な子どもに育てる」と答えたことがありました。
以上、Yahooニュース(週刊SPA!)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/d95c570eb26262e24916fb6dfc8fec65def8fd36


「僕が親なら変なモノを見ても大丈夫な子どもに育てる」


という考え方のもとで


子育てができれば


方向性としては


正しいと思います。


しかし


この考え方を子育てに反映するためには


親自身が


「変なモノを見ても大丈夫」


という状態にあることが前提です。


親ができていないのに


そのできていないことを子どもに教え、伝えていくことは難しいと思われます。


学校教育


という観点からみると


「生きる力」をはぐくむ教育を推し進める


ということを


20年以上追求していますが


児童・生徒にはぐくむ側にいる教員自身に


「生きる力」が備わっていないと


子どもたちに対して


「生きる力」をはぐくむことが難しくなるのと同じことです。


まとめると


親自身が


適切なネットリテラシーを身につけ


基本的な情報モラルを理解し


さらには


ネット上に溢れている「悪のトラップ」を注視し


その回避方法を把握している状況であれば


子どもにも


適切な“家庭内情報教育”を施すことが


できると思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/08/18 23:15] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!