fc2ブログ
原付バイクの売り上げが減少している
…2010(平成22)の23万1247台から、2019年には13万2086台まで減少しています。およそ40年前、1980(昭和55)年の197万8426万台と比較すると、その数は10分の1以下にまでなっているのです。
以上、Yahooニュース(乗りものニュース)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/bb1a4a1fb28cf4f8d149833fbcbcca6056a44279?page=1


原付バイクに乗る人が減れば


移動手段としての原付バイクが


廃れてく


ということです。


時代は


原付バイクに代わる移動手段としての“電動キックボード”でしょうか。


しかし


時代のニーズが変化しているのに


行政が適切な対応をしないと


事故が多発することになります。


法整備しても取り締まらない「自転車」のような状況にならないことを願います。


電動キックボードについては


たとえば


低価格の電動キックボードは


前輪が電磁式のブレーキ


後輪はドラム式ブレーキ


という車種が多くなっていますが


電磁ブレーキの安全性に問題があるため


警察取締の対象になったにもかかわらず


国内に流通しているようです。


このような状況に対して


国土交通省は


販売元に対して電磁ブレーキの仕様に関する確認を依頼している


としながらも


現実には


輸入品すべての製品の確認まで手が回らない(確認ができていない)状況です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/08/23 23:38] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!