fc2ブログ
日本人の3人に1人は日本語が読めない?/言語力の負の側面
知識社会においては学歴によって社会が分断され、知能の格差が経済格差につながるという残酷な側面がある。そうした中で、「初歩的な事務作業さえできない大人がたくさんいる」という現実もある。
以上、Yahooニュース(マネーポストWEB)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/dd92cfec0cf3fd57c0f2bd8ffc99f4645c4cba6c?page=1


記事には


「日本人のおよそ3分の1は日本語が読めない(正しく読解できない)」


と書かれていますが


これは


機能的非識字


を指しています。


日本語を正しく読解できない状況について


もう少し具体的に説明すると


資料等に記されている文字は読めるものの


表記されている文字、語句、文章が表す意味や内容が理解できない


という状態です。


機能的非識字の状況にあると


日常生活に支障がでます。


なぜなら


我々の日常生活において


日々さまざまな文章に


向き合わなければならないからです。


日本語の文章を読めても


正しく理解できないと


他者とのコミュニケーションで誤解が生じたり


これから就職しようとしている学生であれば


就職活動にも悪影響がおよぶことになります。


小学校の段階で


国語教育の充実化をはかる必要があると思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/09/09 23:22] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!