fc2ブログ
ひろゆき氏 奨学金は「善」に見せかけた悪?(2)
前回の続きです。


日本学生支援機構(JASSO)は


「奨学金には、国内の奨学金と海外留学のための奨学金」がある


と説明しています。


その内訳をみると


・第一種奨学金(無利子で借りる)


・第二種奨学金(有利子で借りる)


・第一種・第二種併用貸与の奨学金


・入学時特別増額貸与奨学金


・海外留学のための貸与奨学金


となっています。


上記はすべて


貸与型奨学金


ですので


返済が発生します(借金)。


上記のように


奨学金はそのほとんどが“貸与型”ですので


卒業後は“返済”しなければなりません。


この“返済”という点が十分に認識されていないことから


さまざまなトラブルが発生しています。


たとえば


「国の奨学金を返せず自己破産するケースが、借りた本人だけでなく親族にも広がっている。過去5年間の自己破産は延べ1万5千人で、半分近くが親や親戚ら保証人だった。(https://www.asahi.com/articles/ASL1F7SBXL1FUUPI005.html)」


という報道からもわかるように


返済困難という事態に追い込まれると


本人だけでなく


本人を取り巻く人間関係にも影響がおよびます。


そのほか


未だ収束しないコロナ禍による収入の減少により


奨学金の返済計画が崩れてしまう状況が


続出しています。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/09/26 23:32] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!