fc2ブログ
深夜のコンビニで小中学生がタブレットを使っている/夜回り先生
教育現場でタブレット導入が進められている。「夜回り先生」こと教育家の水谷修氏はその問題点として「いじめの道具化」と「通信料の家庭負担」を指摘し、「文部科学省は、タブレット配布の再考を」と訴えた。
以上、Yahooニュース(まいどなニュース)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/0d3fe120087cb02b76aa338f534ffafae7a0fa50


記事には


「コンビニエンスストアの無料Wi-Fiを使って宿題をする」


と書かれていますが


これ


看過してはならない問題です。


なぜなら


無料Wi-Fiはセキュリティが脆弱だからです。


無料WiFiの悪用による


ハッキングやデータの抜き取りが


実際に発生していますので


安易に使うべきではありません。


ゲームでも宿題でも


なんらかのかたちでID、パスワードを入力すると


その情報が何者かに奪われ


場合によっては


アカウント乗っ取り


という事態を招きます。


現状に目を向けると


タブレットの配布は中止すべきと思われます。


ところで


なぜ


「夜の11時過ぎ、町で1軒のコンビニの駐車場には、十数人の小学生や中学生が座り込んで」いるのでしょうか。


この時間に外出しても親は何も言わない?のであれば


保護者としてあまりに無責任です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/09/27 23:05] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!