fc2ブログ
19歳のウイグル人少女アセナ・タヒール胸中を吐露
アメリカに亡命した19歳のウイグル人少女の告白 命を繋いだのはお金で買った医師の診断書
新疆ウイグル自治区を脱出し、父、母、妹の家族4人でアメリカへやってきたのは4年前──。
米誌「アトランティック」にそのように語るのは一家の長女、アセナ・タヒール(19)だ。現在、アメリカの大学に通っている。
以上、Yahooニュース(クーリエ・ジャポン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/d0af53ff122d63aadd640bca51fe19eaabeb5028


アセナが通っていた小学校で


ある日、クラスメイトのひとりが、


授業中に突然泣き出した。


その理由は


父親が中国当局によって


「スタティ・センター(再教育センター)」に収容されたから。


この状況に対して


教師がとった行動は


「黒板消し用の黒い布を掴んで、教室に設置されたカメラに被せた。そして、生徒たちにこう語りかけた」


というもの。


教師のこの行動は


その場にいた生徒への対応として


極めて適切であったと思います。


それなのに


その教師は


中国当局によって


強制収容所に連行されたようです。


言うまでもなく


中国当局の措置は


不当なものです。


強制収容所に連行された教師は


「奴らに涙を見せてはダメだ。君たち10代の若者は、ウイグル人の希望だ。強く、勇敢に生きて欲しい」


と生徒に語りかけましたが


このような「指導」が中国当局にとって


不都合なのでしょう。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/09/30 23:38] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2565)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!