fc2ブログ
小学生が子ども服の古着を難民キャンプへ/善意が問題を引き起こす可能性
愛知県岡崎市の小学校で27日、児童が難民キャンプの子どもたちへ服の古着を送る準備をしました。
以上、Yahooニュース(中京テレビNEWS)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/b20772f05a54b9903e8f6985595d3032952a9aff


困っている人たちに対して


援助したいという思いから


物品を送り届けることは


先進国を中心に


各国で行われています。


日本においても


記事に書かれているように


「児童らが着なくなった子ども服を回収し、世界中の難民の人々へ届ける」


ということが


これまで継続的に行われています。


しかし


≪児童らが着なくなった服=現地の人たちが必要としているもの≫


とは限りません。


この点には注意しなければなりません。


善意で物品を送っても


送られた側が困惑すれば


物品を受け取る人に善意は伝わらないのです。


記事に書かれている小学校は


このような点について指導しているのでしょうか。






よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/10/01 23:13] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!