fc2ブログ
生後10か月の男児 乳幼児向けパンで死亡/ 国民生活センター
生後10か月の男の子が乳幼児向けのパンをのどに詰まらせて死亡していたことがわかり、国民生活センターが再発防止のための注意を呼びかけました。
 国民生活センターによりますと、去年3月、生後10か月の男の子がおよそ3センチ四方にカットされた乳幼児向けのパンを食べたところ、のどに詰まらせて窒息し死亡しました。
以上、Yahooニュース(TBS系JNN)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/78d438632edf349cf1963dcb545b8766421e6b37


生後10か月


といえば


一般的には


まだ離乳食の時期にあたります。


事故が起こった商品は


「乳幼児向けのパン」とのことですが


乳幼児向けとはいっても


乳児に与えるときは注意すべきです。


記事によると


乳幼児向けのパンの大きさは


「およそ3センチ四方にカット」されていたようです。


この大きさ…


乳児の成長度合いにもよりますが


微妙な大きさ


という印象です。


乳児の口にひとつ… と考えると


大きいですし


危険だと思います。


ということは


親が乳児に与えるときに


食べられるくらいの大きさにちぎる必要があります。


ただ


個人的には


乳児向けであったとしても


生後10か月の赤ちゃんにパンを食べさせようとは思いません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/10/21 23:55] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2616)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!