fc2ブログ
高校のプール事故で元生徒が重い障害/被告の教諭に罰金100万円
高校の水泳の授業中に無理な飛び込みの指示を受け、頭を打ちつけて重い障害を負った男性。当時の体育教諭が業務上過失傷害の罪に問われた裁判で、22日、判決が言い渡されました。
以上、Yahooニュース(TBS系JNN)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/9468131d24f98bb5e61b28e75cc6f4492243d1da


一般的な思考でいけば


体育教諭でなくても


水深1.2mのプールで


水泳のレベルもスキルもばらばらな生徒に


飛び込みスタートはさせないと思います。


理由は


危険すぎるからです。


それなのに


今回判決を受けた体育教諭は


飛び込みスタート+「負荷=水面から71センチ以上の高さのデッキブラシ」


という状態で


生徒に飛び込むことを求めたのです。


つまり


水泳部でもやらないような


常軌を逸した指導により事故が起こったのです。


記事には書かれていませんが


問題の体育教諭は


生徒に飛び込みスタートをやらせる前に


デモンストレーションを行ったのでしょうか?


一度やってみれば


水深が浅すぎて


どれだけ危険かがわかると思います。


それにしても…


教諭が「障害者就労についてバックアップする」


と話したことについては


ありえない言動だと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/11/25 23:12] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!