fc2ブログ
幼児教育に懐疑的なひろゆき氏
幼児教室のレッスン映像を見たひろゆき氏は「そもそも論、日本で幼児教育を受けられるような環境で生まれた子どもは家にお金がある。その結果うまくいっただけで、実態として幼児教育が本当に効果があるかどうか、実は分かっていないと僕は思っている」と述べた。
以上、Yahooニュース(ABEMA TIMES)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/f50912d779d5c0e4459270237e173d4f6cb90b4b


教育基本法の第一条では


次のような内容が規定されています。


「教育は、人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。」


上記のように


教育が目指しているのは


人格形成です。


これは


学校よりも先に


親が子に対して


家庭での躾や教育的関わりのなかで


その芽生えをはぐくむ必要があります。


しかし


一部の親は


子どもの人格形成の芽生えを


抑え込むようなことをしています。


たとえば


子どもの意思を置き去りにして


親自身が子どもにさせたいことを


押しつけている状況がみられます。


親が考えている枠組みに


子どもを無理やり押し込めば


人格形成に


歪み


が生じる可能性があります。


それでもいいのでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/12/16 23:55] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!