fc2ブログ
世界有数の高学歴社会/台湾
台湾は、世界有数の高学歴社会だ。台湾政府の教育統計によると、2020年に卒業した高校生の大学進学率は84・2%に上る。なかでも普通科の生徒の進学率は95・4%に達しており、文字通りの「大学全入時代」を迎えた。
以上、Yahooニュース(産経新聞)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/a9687cfd3b7e7d43ad1bbb8e2fe5d283ab2b5d07


95%が大卒


というのは


すごいですね。


しかし


大卒が多くなると


大卒という学歴だけでなく


卒業した大学の選抜度がどれだけ高いか


という指標も


学歴を評価するポイントになると思います。


この点について


台湾では


「台湾・清華・陽明交通・成功の国立4大学を頂点とする名門校を目指して多くの学生が激しい競争を繰り広げ」ているようです。


一方で


日本の現状に目を向けると


95%が大卒


にはなっていませんが


大学への進学の指標からみると


日本も


すでに「ユニバーサル段階」


となっています。


ユニバーサル段階とは


「該当年齢人口に占める大学在籍率が50%以上」


という状況です。


ユニバーサル段階になると


大学は大衆化の傾向となり


一部の大学を除いて


大学進学によるエリート意識も希薄になります。


このような状況が


「学士」という学位の価値を低下させることになります。


つまり


単に「学士」ではなく


「選抜度の高い大学の『学士』」が


優遇されるのです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/01/05 23:11] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!