fc2ブログ
中3生徒自殺 不適切指導が原因?/鹿児島市
この日は始業式で、宿題の提出を忘れたことで、40代の担任教諭から他の生徒とともに集団指導を受けた。その後、個別指導を受け、自宅に宿題を取りに行かせた。その矢先の出来事だった。こうした生徒指導を契機に児童生徒が自殺することは、時に「指導死」と呼ばれる。
以上、Yahooニュース(文春オンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/ac4d916130e837eaa1d966dd9536e062c02734c1


担任とクラスに関しては


個人的な事情で替えることはできません。


ですので


振り分けられたクラスのなかで


担任との人間関係をつくっていくしかないと思います。


自分と合わない人間と関わることも


社会人となる前に経験しておくべきです。


宿題については


「プリント集」「ワーク」「調べ」などの分量が


どれくらいあるのかわかりませんので


一概には言えませんが


集中して取り組めば


数日で終わらせることができたのではないでしょうか?


ただ


それをせずに


「宿題の提出を忘れた」という状況になったのは


本人の責任だと思います。


宿題の未提出者に対して指導するのは


教師の責務といえます。


しかし


そういった指導が否定的にとらえられると


宿題未提出者への指導を行わない教師が続出するでしょう。


その結果


宿題をやってこない生徒が大量に発生します。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/01/06 23:19] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2557)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!