fc2ブログ
"努力は実を結ぶ"なんてウソである?
努力は本当に報われるのか。
以上、Yahooニュース(プレジデントオンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/286109c3f31c2ba2896b58947eb08907bd58ddd4?page=1


「"努力は実を結ぶ"なんてウソである」…


というとらえかたは


間違ってはいませんが


断言できることでもありません。


実際


世の中には


努力したことで自分の夢を実現させた人が多くいます。


その一方で


努力しても目標には届かなかった人もたくさんいます。


つまり


「"努力は実を結ぶ"なんてウソである」ではなく


「"努力は実を結ぶ"こともあれば、“実を結ばない”こともある」


ということです。


では


子どもたちにどう伝えればよいのでしょうか?


子どもは


無限の可能性を秘めています。


教育的に考えれば


「努力しても無駄」という声かけや働きかけは


子どものメンタルを負の方向に追いやり


彼らの学びや取り組みに対する意欲を


抑えつけることになります。


大人がすべきことは


子どもが自己発揮できるような環境を整えることです。


子どもにとって困難と思われることであっても


それを回避するのではなく


まずはやってみる。


これが大切ではないでしょうか。


「No Attack No Chance」(※)


ですね。

※世界三大レースのひとつである「インディ500」を2度制覇した佐藤琢磨選手が信条としている言葉。 



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/02/27 23:00] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!