fc2ブログ
なんでもやってあげる母親/過干渉による悪影響
「「過干渉で支配的な母親」のせいで「人との距離感」がわからなくなった30歳女性の苦悩」では、母親が春香さんのやることなすことに対して強烈に干渉していたことをお伝えしました。
以上、Yahooニュース(現代ビジネス)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/967bbd90b6d15182d7ee8a33d603920db7ce5427?page=1


記事には


「中学生になった春香さんは友人と交換日記を始めました…」


と書かれていますが


この時期は


「ギャングエイジ」から「青年期」への過渡期にあたります。


ギャングエイジは


親からみれば


あまり受け入れたくない振る舞いや態度が表出してきます。


たとえば


親に秘密を持ったり


まわりからみて印象のよくない言葉遣いをするようになります。


また


この時期は


大人に干渉されない自分だけの世界を持ちたいと


思うようにもなります。


しかし


これらは子どもの成長・発達に不可欠ともいえるものです。


簡潔に表現すれば


親からの


「自立」


を意味しています。


ギャングエイジのあとには


疾風怒濤の青年期がやってきます。


親の子に対する過干渉は


青年期への適切な橋渡しを阻害します。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/03/01 23:02] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!