fc2ブログ
日本若者協議会 部活動強制加入の実態調査求めスポーツ庁に要望書
若者の声を政策に反映させようと活動する「日本若者協議会」は9日、中学や高校の部活動に関し、生徒の意思に反して強制加入させるケースがあるとして、部活動は任意加入であることの周知徹底や実態調査を求める要望書をスポーツ庁に提出した。
以上、Yahooニュース(共同通信)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/2aaac016ea6021d78ca94ec65381f248e9f6e648


スポーツ庁による「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」(平成30年3月)では


部活動全般について


「生徒の自主的、自発的な参加により行われ…」と記し


さらに


運動部活動については


「運動部活動は、学校教育の一環として、スポーツに興味と関心をもつ同好の生徒の自主的、自発的な参加により…」と明記しています。


また学習指導要領にも


同様の記述があります。


このことから


生徒が部活動に参加するかしないかは


自由


という理解になります。


にもかかわらず


部活動への強制参加を生徒に課す学校があるのです。


だから


「要望書」がスポーツ庁に提出されたのでしょう。


生徒に対して


部活動への強制参加を求めている学校は


スポーツ庁が述べている


「生徒の視点に立った、学校の運動部活動改革に向けた具体の取組」を遵守していませんので


ガイドラインに反する行為といえます。


強制参加を導入している学校は


何のためにそのようなことをしているのでしょうか?


教育的意義があるから生徒のためになる


という考え方があるのかもしれませんが


強制は


生徒のためになっていません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/03/10 23:20] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!