fc2ブログ
箸の使い方が相手に与える印象/ひろゆき氏
「中身」より「印象」
 残念ながら、世の中は印象が大事です。
 顔が整っている人のほうが、書類審査は通りやすい。これは紛れもない事実です。
 それなのに、「人は中身が大事だ」と綺麗事を言うのは偽善だと思うんですよね。
 その1つの例として、「箸の使い方」があります。
以上、Yahooニュース(ダイヤモンド・オンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/9a90548a28146043281195a9ef80e7ee38a218b6


確かに


世の中は印象が大事です。


特に


初対面の相手に対しては


第一印象が大きく影響します。


しかし


「『人は中身が大事だ』と綺麗事を言うのは偽善」


という点については


違う


と思います。


理由は


印象が良くても中身が伴っていなければ


良い印象の大部分が崩れ去り


「良くない印象」へと切り替わるからです。


となると


結局


「人は中身が大事だ」に行き着くことになります。


次に箸の使い方についてですが


身のまわりをふり返ってみると


10人程度(大人=年齢問わず)で食事をすると仮定して…


その半数近くが不適切な箸の使い方をしている


という印象です。


大人が正しく箸を使えないと


その影響が子どもにもおよびます。


家族そろって食事をする機会が減れば


親から子へ正しい箸の使い方を伝える機会も少なくなります。


ところで


「箸の使い方なんて、大人になってから直すことは簡単なはず。少しの努力で済みます。」


という部分には少し疑問があります。


ほんとうに「簡単… 少しの努力…」で箸の持ち方を直せるのでしょうか?


たとえば


≪30代の女性文化部記者は「指の筋肉がつるくらい大変だった」と話した。40代の男性運動部記者も「正しい持ち方ができるまでに1年ほどかかりhttps://www.sankei.com/article/20150201-QE6PP7TJTZI3LB2JA5AWLQTILQ/3/≫


という経験談をみると


大人になってから箸の持ち方を直すのは


容易ではない


と思われます。


つまり


子どものうちから正しい箸の持ち方を覚えるのが基本


と言えるでしょう。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/03/22 23:48] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!