fc2ブログ
アルコール依存症の父親の行動分析 30代女性の回想
前回と同じ記事の父親バージョンです。


まず


≪洗面所に髪の毛が1本落ちていた、部屋に飾ってあるフィギュアが少し移動させられていたなど、傍から見れば「そんなこと」で済んでしまうようなことが、父親にとっては大問題≫


については


父親なりのルーティンにこだわりがあり


それが乱されると混乱し


激怒するということでしょう。


このような振る舞いは


単に、自己中心的というとらえ方だけでなく


パーソナリティーに問題を抱えている可能性が考えられます。


次に


≪けれど、たまにうっかりし、暗黙の家族ルールを守れないことも。そうした日には父親から「とろくさい」「馬鹿」「出来損ない」と、人格を否定するような言葉を投げつけられた≫


についてですが


こちらは


家族に人格否定の暴言を浴びせ見下すことで


安堵感を得ているのかもしれません。


おそらく


本人には


人格否定するような暴言を浴びせている


という自覚はないと思います。


つまり


自分のしていることが正しいと認識しているのでしょう。


そして


≪父親が1番口にしていたのは、「そんなことをしていたら、他の人から笑われる」という世間体を持ち出した罵声≫


については


このような「罵声」をくり返し浴びせられたことで


子どもが「小さい頃から自分の一挙一動がおかしくないかって考えるようになりました」につながっています。


こちらは


道徳性や社会モラルの形成に寄与する部分もありますが


過剰に子に伝わると


子どものパーソナリティーの形成に悪影響を与えます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/03/29 23:23] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2613)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!