fc2ブログ
認可外保育施設でパンつまらせ亡くなった1歳男児/検証委が報告書
園長は、2012年から無届けのまま自宅で保育施設を運営し、事故当時は1~3歳の子ども7人を預かっていた。国の基準では、6人以上預かる施設は複数の職員を配置し、保育士や看護師の有資格者も一定数確保するよう求めているが、園長は資格がないまま1人で保育をしていたという。
以上、Yahooニュース(朝日新聞デジタル)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/f1c05094d3c54224172093477d66c15e19dcca77


1歳5カ月


ということは


離乳食完了期にあたる時期です。


個人差はありますが


この時期に子どもにパンを与える場合は


誤嚥の危険がありますので


食べやすい大きさに切るなどの配慮が必要です。


記事には


男児が誤ってのみ込んだものと同じパンの写真が


掲載されています。


しかし


このパンを


どのように園児に与えていたのかについては


説明されていません。


まさか


預かっていた1~3歳の子ども7人に対して


食べやすい大きさに切らずに


そのまま渡していたということはないと思います。


おそらく


子どもが安全に食べられるような環境にはなっていなかった


のでしょう。


なぜなら


十分な配慮がなされていれば


今回の事故は起こらなかったと思われるからです。


それにしても


「2012年から無届けのまま自宅で保育施設を運営」


という部分がひっかかります。


このような施設


ほかにもあるのではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/05/20 23:06] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!