fc2ブログ
小学生の読解力 デジタルより紙がいい?/広島県
読解力を問う文章問題を、それぞれ紙とデジタル端末で小学生に出題したところ、小学3、4年の中学年以下で紙の平均点が上回ったことが26日、広島大などの研究チームの調査で分かった。
以上、Yahooニュース(共同通信)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/1eb2242c09c47d15fb07d71ab49cc67e60f513ec


調査の結果では


「小学3、4年の中学年以下で紙の平均点が上回った」


とのことですが


“読解力を問う文章問題” が


どのような内容なのか


それを知りたいですね。


理由は


低学年の正答率がかなり低いからです。


ほぼ4人に3人が不正解


ということは


低学年にとって


難解な文章問題だったのでしょうか?


それと


なぜ


高学年がデジタル端末優位


という結果になったのか


その理由も気になります。


実質的な学びの理解という面でデジタル端末優位なのか…


または


端末を使い慣れているからなのか…。


ただ


以下の研究成果をみると


紙媒体のほうが


「学びの理解」に


貢献しているのは確かだといえそうです。


「脳内の情報を理解しようとする箇所(前頭前皮質)の反応は紙媒体の方が強く、ディスプレーよりも紙媒体の方が情報を理解させるのに優れている」
https://www.toppan-f.co.jp/news/2013/0723.html



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/09/06 23:12] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2565)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!