fc2ブログ
臨時講師教員免許なしで約4か月間勤務 生徒の履修は認定/兵庫県
伊丹市立中学校で、2022年4月からの約4か月間、教員免許を持っていない20代の男性講師が授業や部活動の指導をしていたことがわかった。
以上、Yahooニュース(ラジトピ ラジオ関西トピックス)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/11aee3bf976d1325a270173f5be2ebfd8a8729ae


県教育委員会によると


「この男性は、原則個人で行う必要がある教員免許状の申請をしていなかった」


とのこと。


「20代の男性講師」は


なぜ


在籍していた大学の


一括申請に申し込まなかったのでしょうか?


この点が疑問ですね。


確かに


教員免許状の申請を一括申請で行うかどうかは任意です。


しかし


在学中に


一括申請を行わないと


卒業時に教員免許状を得ることはできません。


この点を


「20代の男性講師」は


認識していたはずです。


そして


教職に就こうとするなら


大学卒業後


個人で(自分で)教員免許状の申請を行わなければならない


ということも知っていたと思います。


それにしても


個人申請から免許状発行まで


1ヶ月程度の時間がかかるのに


なぜ一括申請に申し込まなかったのか疑問です。


一方


「伊丹市の教育委員会は


教員の任用に際して


なぜ


正式な書類でない「教員免許状取得見込証明書」


によって採用したのでしょうか?


この点も疑問です。


さらに同教委は


「2022年4月1日付けで採用したが、その後の確認をしなかった」


ということですので


今回の問題は


採用された本人と採用した側双方に問題があります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/09/11 23:18] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!