fc2ブログ
学習端末の故障や破損は想定外?/自治体にのしかかる修理費
学校で学習用デジタル端末が小中学生に1人1台配布されて1年以上たち、端末の故障が相次いでいる。
以上、Yahooニュース(読売新聞オンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/b71beb99c26e29fb982baf03faed5a6614109953


児童・生徒に学習端末を配布することで


端末を落とす…


機器の更新…


端末をなくした…


投げて壊した…


充電するのを忘れて電源が入らない…


端末を持ってくるのを忘れた…


などといったことが


起り得る問題として指摘されていました。


今になって


費用がかかりすぎるなどと言っても


配布して


学習に使っている以上


方策を考えなければなりません。


たとえば


初期不良などは別として


故障に伴う修理代は


使用者が負担するというルールをつくる必要があります。


使用者は子どもですので


修理代の負担は親(保護者)ということになります。


このルールを決めたうえで


修理にかかる費用負担を軽減するため


機器の保険のプランを親(保護者)に周知するのです。


これは


学校側が一方的に決めるのではなく


親(保護者)と十分に協議して


両者の合意を経て決める必要があります。


細かいことですが


たとえば


保険料の負担を


「学校負担」「親(保護者)負担」または「両者折半により負担」


のどれにするのか


などといったことを


あらかじめ決めなければなりません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/10/12 23:01] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!