fc2ブログ
中学不登校からの高校進学 勉強や会話も不得手/でもあきらめない自分がいた
私は中学時代にあまり登校できませんでした。高校進学後も、勉強や相手とのコミュニケーション、体力面などでつまずき、落ち込む日々を送っていました。
以上、Yahooニュース(高校生新聞オンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/e61b52a6110102c10aaec3fc500756bb5544cb98


記事には


≪今後のことを考えて「高卒」になりたかった≫


と書かれていますが


これが重要な起点になっています。


理由は


本人が自覚できる


気づき


だからです。


自分の進むべき方向が定まらない人は


「今後のこと」など考えられず…


また


「○○になりたかった」


という思いも抱けません。


これらの点から


記事の主人公は


現状から一歩前に踏み出せる意思をもっていたのです。


次に


≪高校では自分のできないことや課題が浮き彫りになり≫ 


という部分についてですが


ここでも


「自分のできないことや課題」を


自分で認識できる状況になっています。


こうしたことができない人が多くいるなかで


きちんと


自己分析ができている


という点で


このかたは


優れていると思います。


以上によって


自己肯定感の高まりと


努力による成就感が得られたのだと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/10/14 23:15] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2616)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!