fc2ブログ
「なんで妹にだけ…」「母の愛情は平等ではなかった」と感じた瞬間/きょうだい児
近年、支援の必要性が指摘されている『きょうだい児』。自分の兄弟姉妹に障がいや難病がある人を指し、自身は健常者でありながらも、兄弟姉妹の世話や親に甘えられないなど、周囲からは見えにくい“生きづらさ”を抱えていることが多い。
以上、Yahooニュース(オリコン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/c445b97e107887a652c0059df2f2b95fc9cfeb26


きょうだい児は


人口のおよそ5%程度いると推測されています。


「5%」ということは


子ども100人のうち5人ですので


多くはないですが


少なくもないと言えます。


記事には


はちみつこさんが経験されてきたことが書かれています。


きょうだい児という生活環境から


一般的に指摘されている問題としては


“きょうだい”のことでいじめを受けたり


まわりから異質な存在としてみられたり


といったことが挙げられます。


また


重い病気や障がいのある“きょうだい”に手がかかることから


本来得られるはずの


「親からの愛情」が


十分に受けられないケースが多く存在します。


記事には


「ふみちゃんを中心に回る生活の中で、精神的に不安定になった時期もあった」


「とても孤独でした… ストレスで夜泣き、チック、夢遊病が出てました」


と書かれていますが


はちみつこさんにも


親からの愛情が十分届いていない状況がみえます。


思春期の困難を経て


現在2児の母となったはちみつこさんですが


「今まで理解できなかった(母親の)その気持ちに、今は少しだけ寄り添えるようになった」とのこと。


一歩前へ進んで良かったですね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/10/24 23:17] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2563)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!