fc2ブログ
スピーキングテスト 研究者「不合理」/東京都教育委員会
東京都教育委員会が来月実施する英語スピーキングテストをめぐる動きが続いている。19日にはテスト理論や英語に詳しい研究者らが都立高校入試への活用反対を表明した。「話す力」を入試でも測りたい都教委は、問題はないと強調している。
以上、Yahooニュース(朝日新聞デジタル)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/dc8dbfad58a423740a55181df5a5de9b1c5e78bf


東京都の方針についての疑問としては


スピーキングテストを行うと宣言しているのに


そのテストを受けることになる生徒に


学校側が適切に対応していない


という点が挙げられます。


どういうことかというと


スピーキングの授業の実施状況が芳しくないのです。


つまり


英語の授業で


スピーキングをきちんと教えていないのに


受験でスピーキングがある


という状態になっているのです。


この点を


東京都はどう考えているのでしょうか?


ものごとの順番からすると


学校で習った内容があり


その内容が入試につながっていく


のではないでしょうか?


習ったことがないスピーキングを


入試に導入するというのは


かなり乱暴なことです。


恐らく


学校でスピーキングの教育が不十分なのは


適切なスピーキングを教える教師が


少ないからでしょう。


となると


入試に向けた準備のために


学校ではない“教育産業”のほうに依拠することになります。


これは保護者にとって余計なコストなのではないでしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/10/28 23:15] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2616)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!