fc2ブログ
インクルーシブ教育と日本の特別支援教育
インクルーシブ教育とは、国籍、貧富の差、障害のあるなしにかかわらず、すべての子どもたちが一緒に学べる教育のことを指す。
以上、Yahooニュース(東洋経済education×ICT)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/73af448b6158c0b61b5053aa7715c3f20812ee3e


デンマークの例は


インクルーシブ教育のかたちとして


理想的なモデル


なのかもしれません。


しかし


それと同じものが日本でできるかというと


不可能に近いと思います。


理由はいくつもありますが


たとえば


1クラスの人数が多すぎます。


また


加配の教員が不足しています。


さらに


それ以前の問題として


インクルーシブ教育に関する考え方や知識、基本的態度などを学ぶ機会が限られています。


大学等の教職課程でも


十分な学びを提供しているとは言えません。


つまり


日本の学校教育に照らし合わせると


インクルーシブ教育の理念や求められる教育のかたちは理解できても


それを実行することが難しい


ということです。


根本的な問題として


教育にかける予算が少ない点も


挙げられます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/11/09 23:09] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!