fc2ブログ
子どもや若者に“イヤホン難聴”?/現状と懸念(2)
前回の続きです。


ところで


記事のなかでは


・1時間連続してイヤホンを使用したら、10分休憩する


・音量を上げすぎない(機器によるが60%以下)


・医師に相談


・ノイズキャンセリング機能付きイヤホンを使う


という「対策」が示されています。


しかし


「10分休憩する」ということを実行できる人は


それほど多くいないと思われます。


理由は


従来


イヤホンを使う際に


使用時間を気にして使う


という習慣が無いからです。


そもそもイヤホンは


時間に縛られて使うというものでもありませんので


「対策」であったとしても


イヤホンユーザーに受け入れられるかは疑問です。


「音量」については


個人差がかなりあります。


人によっては


相当音量を上げないと


満足できない


という状況になります。


本人にとってはあまり音量を上げていないと感じていても


まわりからみて「うるさい」「音漏れしている」


ということもあります。


これから先の懸念は


子どものころからワイヤレスイヤホンを使い


それがあたり前になってくるかもしれない


ということです。


ただ


この問題については


普段から親がイヤホンについて注意点を意識して使用していれば


それが子に伝えられ


その子どもは


イヤホン使用によって被る健康被害を回避できるかもしれません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/12/08 23:09] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!